免疫力を上げるということ

免疫力アップの特集報道があった。

マスコミのキャッチコピーらしくTOP20などとして順位をつけてアイテム(Items)紹介があった。

順位はともかく、TOP20は免疫力アップを願うなら一般論として踏まえておいて良いもの。

昼寝、ウォーキング、温浴、緑茶、コーヒーなど一般によく言われていることが挙がっているが、

たいせつなことは、これらの一般論をそのメカニズムも踏まえた上で自らのライフスタイルにマッチングすることではないだろうか。

自己流・我流はよくないが、一般論とそのメカニズムを踏まえるとその弊害を防げる。

そして、人に本来備わっているカラダのしくみをよく知ってそれを活かすことではないか。恒常的に繰り返し実行することががん(以下、G)対策にもなる。

なぜなら、この10年間Gとともにすごしてきていえるのは、

「G対策として納得のゆくものは皆無」だからです。

 

悲しい現実です。

 

少し解説すると

「よく知る」とは、単に本で知識を得ることではない。医者の話をきくことでもない。

自分の場合はどうなのかを知ること。

つまり、いかによく効くといわれるものでも自分にどうなのかは実際にやってみないとわからないのです

これは非常に難しい。なぜなら、そうするには自身を賭ける勇気が要る

 

こうした意味で、免疫力アップアイテムを自然なライフスタイルとして不断に実行するのが究極のG対策になると信じています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です