免疫アップするには食べ物だけでなく心の免疫アップも大切。どうやるの?

「免疫力アップ」は病に立ち向かうとき極めて大切です。

よく、体のケアとして、話題が食べ物にだけ集中しがちです。

しかし、同時に「心の免疫力」も大切です。

心の免疫力をアップするにはどうしたらいいか?

その対処法についてエクササイズを含めて
心理学者のガイ・ウィンチ氏のお話をご紹介します。

一時的な自己批判はだれにでもあります。

ところが、
必要以上に繰り返し繰り返し自分自身を責めてしまう
強い自己批判は、自己肯定感の慢性的な低下につながります。

これは、心の健康を考えると危険な状態です。
心の免疫力が大きく下がってしまうからです。

対処のしかたのひとつに
ネガティブフィードバックの多い環境から逃れるがあります。

自己批判が強い人の場合、
周囲からのネガティブフィードバックの多い環境にいる
場合が多いのです。

周囲に非常に批判的でネガティブな言葉をぶつける人々がいて
周りからつねに攻撃をされているような状態では
自己肯定感を高めるべく努力しても、それは無理ですから、
そこから離れることは必須なのです。

自己肯定感を高めるエクササイズとして
次の2つがあります。

1.自分の強みを確認するエクササイズ

ポジティブな言葉や体験は、
自己肯定感を高めるために必要な要素です。
自分で認識できる長所を探すところから始めましょう。

「自分にはこんな強みがある」という気づきは、
いろいろな場面で心を強くしてくれます。

2.自分にやさしくするエクササイズ

「自分にやさしい言葉をかける」ことは、
自己肯定感の低い人にとても必要なことです。

頭では自分をもっと大切に扱うべきだとわかっていても
気持ちがついていきません。
また、自分を甘やかしたらよけいにダメになるという気持ちもあります。

しかし実際は逆で、さまざまな研究により、
自分にやさしくしたほうが心の免疫力が高まり、
ものごとがうまくいくことは明らかになっているのです

自己肯定感を高めるには、時間がかかります。
じっくりと、焦らずに実行してみてください。

批判的な人々の輪から離れるなど環境を変えたり、
自分でできる手当て(エクササイズ)を続けていれば、
多くの場合、状況は改善していくでしょう。

ぜひ、体のケアと同じように、
心のケアも日常的なものとして取り入れ、
心の免疫力を高めるために役立ててください。

出典:東洋経済新報社

http://toyokeizai.net/articles/print/147473
http://toyokeizai.net/articles/print/164985

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です